教育とコミュニケーションについて考える出版社  Create New Value!  Create New Wave!

今の教室を創る 菊池道場機関誌「白熱する教室」no.025

今の教室を創る 菊池道場機関誌「白熱する教室」no.025

コミュニケーション力あふれる子どもを育てる菊池道場全国ネット活動拡大進展中!

25号の特集は、「『コミュニケーション科』の授業を成立させる『新・指示』の在り方」。

今号の特集の最後で、菊池道場長は次のように述べています。
「対話・話し合いの授業をめざすということは、関係性も重視するということです。ですから、指示もそこを意識したものになります。本特集にご執筆していただいた先生方の原稿からもそれらが伝わってきます。(中略)そのような授業はスピード感あふれたものになっていきます。呼応し合う関係がリズムとテンポを生み出し、スピード感が感じられるものになるからです。(中略)その上で、これからの対話・話し合いを成立させる指示を成立させるために、私が必要だと考えていることを4点追加指摘させていただいて『まとめ』にしたいと思います。それは、『身体性』『言葉の質』『話し方』『関係性』です」

「『コミュニケーション科』の授業を成立させる『新・指示』の在り方」について、全国の22名のメンバーにまとめていただきました。

巻頭カラー対談は、中野留美岡山県浅口市教育長(中央教育審議会委員)と菊池省三道場長のお二人です。
「令和の日本型学校教育を創造する」とのテーマで、7ページにわたって語り合っていただきました。

大好評連載 漫画「ひとり暮らしの小学生 価値語篇」(松下幸市朗先生)は、II部の第4回。
新連載が3つ。
「『コミュニケーション科』をひもとく」は、長沼豊先生(学習院大学教授)
「特別支援教育に活かす菊池実践」は、牧野直樹先生(菊池道場長野支部)
「海外からの報告 ベトナム篇」は、林康仁先生(菊池道場ベトナム支部準備会)

「国語4技能のすすめ」(本間正人先生)、「高等学校で活かす菊池実践」(桑垣内信行先生)も好評連載中です。

今号も、盛りだくさんの内容です。

○ もくじ ○

巻頭対談 「令和の日本型学校教育を創造する」
中野留美 × 菊池省三

【連載】ひとり暮らしの小学生 価値語篇 Ⅱ部第4回

「写真+価値語」で学校改革

第9回菊池道場全国大会開催のお知らせ

第2回価値語コンクール開催と作品募集のお知らせ

「コミュニケーション科」の授業成立に向けて ~「対話・話し合い力」学級診断チェックリスト~ 菊池省三
菊池省三が考える「授業観」試案④

特集 「コミュニケーション科」の授業を成立させる「新・指示」の在り方

スピード感のある授業を創り出そう  菊池省三
菊池省三道場長の授業から見えてきたもの  久後龍馬
チームビルディングの視点から「新・指示」を考える  牧野真雄
従来の一斉指導での指示と対話・話し合いの授業での指示の違い  堀井悠平

学び合う動きを促す10の指示
❶「短文で」             江﨑高英
❷「あえて長文で」          久後龍馬
❸「非言語と」            黒木冴
❹「非言語だけで」          久後龍馬
❺「フリ・オチ・フォローで」     岡佑樹
❻「前フリ・フリ・オチ・フォローで」 金澤浩良
❼「子どもとの対話を通して」     髙井伸輔
❽「小刻みに連続して」        岡佑樹
❾「未来予想ぼめで」         岩澤実咲
❿ 「拍手と笑顔をセットにして」    江﨑高英

《菊池道場長の授業を受けた担任から》
出会いの3分で子どもを変える!間接的指示と非言語指示による学びの「からだ」づくり 曽根原隼
「Yの言葉」があふれる授業を生む、教師の「指示」  丹野裕基
子どもの心にやる気の火を灯す2つの指示  南山拓也
「教室の空気」を温める教師のはたらきかけ 加倉井英紀
子どもの心に火がつく指示  河本勝一郎

《菊池道場長の授業を参観して》
子どもの成長につながる指示の出し方について考える 庄子正光

《菊池道場長の授業を参観した管理職の立場から》
3 年越しの夢の実現 ~生ライブ授業を見たい・見せたい~ 佐藤郁子
「楽しくて力のつく湖南市教育」~菊池省三先生と共に進める授業改善 村地和代
あなたの成長を願う、私とみんなの思いを伝える 山香昭
主体的に学ばせるために 山本成利
コロナの時代に、改めて「生徒指導力」について考える 松田一郎
『新しい指示』に4つの視点を加えて 菊池省三

【連載】
① 国語4 要素のすすめ 本間正人
② 「コミュニケーション科」をひもとく 長沼豊
③ 特別支援教育に活かす菊池実践 牧野直樹
④ 高等学校で活かす菊池実践 桑垣内信行

【パネルディスカッション 誌上再録】 機関誌の未来と価値語指導 ②

【オンライン配信座談会 誌上再録】 元祖菊池道場とは何だったのか? ②

海外からの報告 ベトナム篇 林康仁
全国の支部紹介 第2 回 長崎支部準備会
菊池道場主催セミナーの記録とお知らせ
編集後記・奥付

特集執筆 菊池道場全国メンバー
定価1,650円(本体1,500円+税10%)
ISBN978-4-907571-75-7
B5判 112p 巻頭カラー16p
分類コード:C0037


書籍案内

お問い合わせ先 TEL 03-5244-9939 09:00-17:00 (祝日を除く月~金)

メールでお問い合わせはこちら

書籍案内

  • お問い合わせ
  • facebook
Copyright © 株式会社 中村堂 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.